« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月27日 (木)

2012秋のアニメ

この秋も豊作です。
レコーダーの容量が心配なので、春から夏にかけて溜めこんだ録画番組を目下鋭意消化中です。

続きを読む "2012秋のアニメ" »

2012年9月23日 (日)

アンチェインブレイズ レクス[2]

このゲームは3Dダンジョンで、オートマッピングです。
一歩進むごとに下画面に描き足されていく地図、これを完成させるのが楽しみのひとつです。
自由な書き込みはできませんが、扉をうっかり見落とすとなどいったミスは避けられるので、そこはありがたいです。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

続きを読む "アンチェインブレイズ レクス[2]" »

2012年9月21日 (金)

アンチェインブレイズ レクス[1]

2011年7月14日に発売された、3DSのゲームです。
再来月発売のエクシヴの記事に興味をひかれたので、1作目のレクスからやってみることに。
まだ数時間ですが、予想以上に面白いです。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

続きを読む "アンチェインブレイズ レクス[1]" »

2012年9月17日 (月)

Custom Drive[4]

3人目、黛流花。
これで全攻略キャラを終えました。
アルバムフルコンプは私には到底無理なので、ここまでとします。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

続きを読む "Custom Drive[4]" »

2012年9月16日 (日)

Custom Drive[3]

一周するのは2~3時間で済みますが、1人につき性格が5つあるので、全部やろうとするとなかなかに時間がかかります。
2人目、神無木紫音です。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

続きを読む "Custom Drive[3]" »

2012年9月13日 (木)

Custom Drive[2]

前回の失敗を踏まえ、クリアデータを使ってコンティニューしてプレイ続行。
1人ずつ、全性格を一気に攻略することにしました。
まずは幼馴染の東真璃斗から。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

続きを読む "Custom Drive[2]" »

2012年9月 9日 (日)

Custom Drive[1]

8月30日発売、PSPの乙女ゲームです。
3人の攻略キャラを、それぞれ1タイプずつクリア。
二巡目に行こうとしたところで、自分の犯した大きな過ちに気付きました。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

続きを読む "Custom Drive[1]" »

2012年9月 7日 (金)

恋戦隊LOVE&PEACE THE PSP[7]

HOPE END見ました。
フルコンプはしていませんが、満足したのでここまでとします。
最初から最後まで、とても楽しくプレイできました。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

続きを読む "恋戦隊LOVE&PEACE THE PSP[7]" »

2012年9月 6日 (木)

恋戦隊LOVE&PEACE THE PSP[6]

6周目、最後の攻略キャラ・ゼロを終えました。
こんなに周回した後だとさすがに惰性プレイになるかと懸念していましたが、全くの杞憂でした。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

続きを読む "恋戦隊LOVE&PEACE THE PSP[6]" »

2012年9月 5日 (水)

恋戦隊LOVE&PEACE THE PSP[5]

5周目、黒峰継です。
一筋縄ではいかないだろうと覚悟して、セーブデータをこまめにとりつつ進めました。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

続きを読む "恋戦隊LOVE&PEACE THE PSP[5]" »

2012年9月 4日 (火)

恋戦隊LOVE&PEACE THE PSP[4]

4周目、猿飛黄平。
4人目にして、初めてHOPE ENDに分岐しました。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

続きを読む "恋戦隊LOVE&PEACE THE PSP[4]" »

2012年9月 2日 (日)

恋戦隊LOVE&PEACE THE PSP[3]

3周目、千鳥博士です。
1周目、2周目は怒涛の展開だったので、ちょっと一息つこうと思って選択。
良い気分転換になりました。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

続きを読む "恋戦隊LOVE&PEACE THE PSP[3]" »

2012年9月 1日 (土)

恋戦隊LOVE&PEACE THE PSP[2]

2周目、青山玲士を選択。
各キャラごとに10章の物語が綴られるのですが、各人展開がまるで違っていて嬉しいです。
青山さんのエピソードは、良い意味で予想外の方向へ。一周目とは違う意味で、顔がにやけてしまいました。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

続きを読む "恋戦隊LOVE&PEACE THE PSP[2]" »

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

カテゴリー