« テイルズ オブ グレイセス f [7] | トップページ | テイルズ オブ グレイセス f [9] »

2010年12月17日 (金)

テイルズ オブ グレイセス f [8]

エレスポットにセットした料理が減らないことにも、今さら気がつきました。
道理で、常におにぎりが15個あるわけです。
減らないなら遠慮はいらないということで、カニタマとかカニチャーハンをセットしてみました。
発動に一定のヒット数が必要な料理は、永遠に食べられそうにないので除外です。
さすがに料理が良いと効果も良いです。もっと早く気付けば良かった。

ライオンのような獣を倒してエレベータの鍵を入手。
パスカルの姉、フーリエに会います。アスベル達はどうやら泥棒と間違えられていたようです。
パスカルが大輝石の実験の危険性について話しますが、場所は技術将校のカーツしか知らないとのこと。
カーツの名を聞いてマリクが顔色を変えます。昔、国を改革しようとしていた頃の同志だったようです。

カーツに会うべく、ザヴェートへ戻ります。
街の手前でスキットが発生、ソフィとアスベルの一騎打ちになりました。
あっさり完敗。
私は防御とか回避とか考えずやみくもに突っ込んでしまうので、回復役がいないとにっちもさっちもいかないのです。
気を取り直して再挑戦。グレープグミを3個食べて、秘奥義でどうにか勝てました。
アスベルのレベルは39。決して低くはないと思うので、やっぱりプレイに問題があるんだろうなぁ。

ザヴェートの政府塔へ。警備機械をなぎ倒して最上階に向かいます。
カーツに会い、実験をやめるよう説得しますが聞き入れてくれません。
大輝石の在り処は分かったので、向かうことに。

氷山の中の洞窟を進みます。
奥に、大輝石とカーツ、総統が。まさに実験が始まらんとしています。
カーツ戦。
大苦戦でした。ヒューバートが死にすぎて、ライフボトルが尽きるかと思いました。
部下の2人は倒しても倒しても湧いて出るので、全員でカーツ狙い。
とにかく砕陣霊臥と風牙絶咬で削り、ステップではかわしきれなかったので防御で耐えて、なんとか勝てました。

戦っている隙に実験が進んでしまい、大輝石が暴走をはじめ、カーツはそれを止めようとして命を落とします。
暴走は収まりましたが、リチャードがやってきます。ソフィが戦いを仕掛けますが、リチャードは石の原素を吸いつくして去っていきます。

ウィンドルと戦争だと息巻くフェンデル総統。アスベル達の身も危うくなりかけますが、アンマルチア長老代理のポアソンが交渉して助けてくれます。
ポアソンは、里の英知の蔵の鍵をくれました。ここで調べれば、リチャードの行動について何か分かるかも知れないとのこと。

レベル上げしつつ、アンマルチア族の里へ向かいます。

« テイルズ オブ グレイセス f [7] | トップページ | テイルズ オブ グレイセス f [9] »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テイルズ オブ グレイセス f [7] | トップページ | テイルズ オブ グレイセス f [9] »

カテゴリー