« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

ブレイズ・ユニオン[5]

初期マップをクリアするとマップが広がり、増援が出てきたり勝利条件が変わったり。
攻略途中でリセットして、ユニット選択から仕切り直さざるを得ないケースが増えてきました。

続きを読む "ブレイズ・ユニオン[5]" »

2010年10月24日 (日)

はじめての国勢調査[10]

今日は、調査票再回収の最終日です。
国勢調査員の仕事も、実質これでおしまいです。

続きを読む "はじめての国勢調査[10]" »

2010年10月23日 (土)

ブレイズ・ユニオン[4]

リンク展開できるようになり、戦略の幅が広がりました。
仲間もまたひとり増え、休養による回復もやりやすく。
でもはじめの頃の節約志向が残っているため、アイテムはほとんど使わずじまいです。

続きを読む "ブレイズ・ユニオン[4]" »

2010年10月21日 (木)

はじめての国勢調査[9]

今日、郵送提出等世帯一覧が市から届きました。
期日までに出してくれない世帯もあるだろうと思ってはいましたが、やっぱり揃いませんでした。

続きを読む "はじめての国勢調査[9]" »

2010年10月17日 (日)

ブレイズ・ユニオン[3]

味方ユニットが増え、疲弊したユニットは休息させることができるようになりました。
休むと士気が回復します。
回復アイテムも、使わなかった甲斐あって15個ほどストックが。
おかげでだいぶ気が楽になりました。

続きを読む "ブレイズ・ユニオン[3]" »

2010年10月15日 (金)

ブレイズ・ユニオン[2]

回復手段が少ないこのゲーム。
戦闘中に回復できるのは一度きり、アイテムが使えるのは出撃準備中のみ。しかもアイテムショップは存在せず、拾うか貰うかしないと手に入りません。
極力ダメージを受けないように戦わないと、本気で詰まりかねません。

続きを読む "ブレイズ・ユニオン[2]" »

2010年10月14日 (木)

ブレイズ・ユニオン[1]

今年の5月27日に発売された、PSPのタイトルです。
雑誌で記事を見て気になってはいたのですが、微妙にタイミングが合わず見送っていました。
中古売り場で見かけて衝動買いし、軽い気持ちではじめたのですが、これが思いがけずはまりました。

続きを読む "ブレイズ・ユニオン[1]" »

2010年10月10日 (日)

大神伝[5]

クリアしました。
中盤以降は続きが気になって、夢中でプレイしていました。
最終戦はボタンを押しすぎて、指が痛くなるほど。ああ、勝てて良かった。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

続きを読む "大神伝[5]" »

2010年10月 7日 (木)

大神伝[4]

前作を途中で挫折した私には初耳な話が、いろいろ出てきています。
前作のいきさつを詳しく知りたいのですが、操作が難しくて進めないことは目に見えているし。
脳内補完でいくしかなさそうです。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

続きを読む "大神伝[4]" »

2010年10月 6日 (水)

はじめての国勢調査[8]

10/1から調査票回収期間に入っています。
本日すべて回収し終えました。

続きを読む "はじめての国勢調査[8]" »

2010年10月 4日 (月)

2010秋のアニメ

この秋は、春からの続編が2つ。
見てみようと思った数は少ないですが、楽しみです。

続きを読む "2010秋のアニメ" »

2010年10月 3日 (日)

大神伝[3]

ダンジョンの謎ときが面白くなってきました。
私はせっかちで、難しすぎると嫌になってしまうのですが、延々と悩まなくてもちゃんと解ける絶妙な難易度で楽しいです。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

続きを読む "大神伝[3]" »

2010年10月 2日 (土)

大神伝[2]

「落陽」の文字を見てしまいました。
戦闘は難しくないと思っていたのですが、ボスはさすがに強かった。久々に左の親指が痛くなりました。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

続きを読む "大神伝[2]" »

2010年10月 1日 (金)

大神伝[1]

先日発売、DSのタイトルです。
前作の大神はWiiでプレイしましたが、途中から難易度が上がってアクション苦手な私では厳しくなり、そうこうするうちに新型インフルにとどめを刺された形で挫折してしまいました。
今作はリモコンより使いやすいタッチペンでの操作だし、なんとか最後までいきたいものです。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

続きを読む "大神伝[1]" »

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

カテゴリー