« 2010冬のアニメ | トップページ | ルミナスアーク2ウィル[2] »

2010年1月10日 (日)

ルミナスアーク2ウィル[1]

2008年5月15日発売の、DSのタイトルです。
一作目がいまひとつな手応えだったので様子見しているうちに、娘が興味を示したので買い与えました。が、娘は途中で挫折。
今月末DS版ドラクエ6が出るまでのつなぎにと思い、娘から借り受けて軽い気持ちで始めました。

現在6時間のプレイで、7章の途中です。
1章が短く、良いペースで進みます。
前作ぬるすぎた戦闘も、今作では多少難易度が上がっているような。
それともこれは、最近私がシミュレーションゲームをやっていないせいでしょうか。9月にティアーズトゥティアラをプレイしたきりなので、かなりなまっているのは確実です。

序章
戦闘のチュートリアルです。
ラッシュのHPを削ってクリア。導入部分だし、楽勝でした。

1章
研究所でゴーレムたちと戦闘です。
NPCのシュタイナーは放っておいても死なないだけのレベルとHPを誇っていたので、そちらは気にせず目の前の敵に集中しました。
装備を全く整えずに行ったら2人死亡の憂き目を見たので、リセットして買い物して出直しました。

2章
街道で、盗賊一味と戦闘です。
勝利条件は敵リーダーの撃破ですが、順番に全員倒しました。
うっかり主人公を突出させて死なせてしまいましたが、全滅しない限り大丈夫とのことでホッとしました。

3章
敵のボス、魔女ファティマと戦闘です。
ここでもまた主人公含め2人の死者を出してしまったので、リセット。
ラピスとやらを装備させ、強化して再戦。
エンゲージのカットインにはびっくり。昔HPだか雑誌で見た画像は、個別エンディングの絵ではなかったんですね。

4章
どうも敵の数が少ないと思っていたら、増援が。
弓使いのリーナにATアップのラピスを3つ付けているので、その攻撃力は主人公をしのぎます。遠距離からざくざく削れてなんだか嬉しいです。
このマップのボスはノックバックを使ってきました。

5章
僧侶見習いのフィルが囲まれて襲われているマップ。
ですがさすが僧侶、自力で回復します。間違っても死にそうにはなかったので、慌てずにじりじりと近づき、救助。
にしても魔法の射程が短いです。もう1マスあると使いやすいのですが。

6章
使い魔のジョジィと戦闘。
敵が散らばっているので、寄ってくるのを待って順番に倒しました。

7章
盗賊一味と再戦。
前章と同じく敵が散開しており、マップの高低差もかなりあります。一旦近づいておびき出し、初期配置付近で迎え討ちました。

合間合間に、ギルドでクエストを受けてクリアしています。
レベル上げにもなるし、報酬も入るので、こまめにチェックしています。
今のところ難しいマップはありませんが、油断していると死ぬし、前作よりは良いバランスになっているような。
ストーリーやキャラもなかなか良い感じです。分かりやすいし、好感が持てます。ふしぎなテイストのコピン劇場も健在。
では、行方不明となっているルナルナの捜索を続けます。

« 2010冬のアニメ | トップページ | ルミナスアーク2ウィル[2] »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010冬のアニメ | トップページ | ルミナスアーク2ウィル[2] »

カテゴリー