« テイルズ オブ ヴェスペリア[2] | トップページ | テイルズ オブ ヴェスペリア[4] »

2008年8月13日 (水)

テイルズ オブ ヴェスペリア[3]

「実績のロックを解除」について調べてみました。
実績とはプレイ中に特定の条件を満たすと解除され、ゲーマースコアという点数が溜まっていく、Xboxタイトルに共通の仕組みのよう。
各ゲームごとのやり込みの記録、と解釈すれば良さそうです。
面白そうなので是非こだわってみたいのですが、私でも解除できるような簡単なロックはそんなに多くはないんだろうなぁ。
プレイ時間9時間半、ユーリのレベルは22です。
以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

シャイコス遺跡の奥でゴライアース戦。
ここで2つめの実績ロック解除。
コア泥棒の黒幕がトリム港にいることも判明。
リタの嫌疑が晴れます。リタはそのままユーリたちに同行することに。

店でレモングミを合成したところ、実績ロック解除しました。
戦闘だけでなく、こういう場面でも解除できるもよう。

港に向かうため、エフミドの丘に差し掛かったところで騎士団に遭遇。
リタが騒ぎを起こしたため、獣道から抜けることに。
出口付近にいたガットゥーゾに苦戦。
2度全滅しました。
作戦や配置を変えて再挑戦。花で気絶させれば良かったのでしょうが、それをやると自分も気絶してしまいうまくいきません。
やむなく力押しで倒しました。

ノール港に到着するや、執政官の横暴ぶりがうかがえるイベントが発生します。
ユーリが見覚えのある人影を追って裏路地に入ったところで、暗殺者が襲来。
回復しないままユーリひとりで行動していたので、あやうく死ぬところでした。
颯爽と助けに現れたのが、ずっと行き違いっぱなしだったフレン。
「探したぞ」と言われた日には、思わずユーリと同じ台詞でつっこんでしまいました。

執政官がブラスティアを使って天候を操り、市民を苦しめているらしいと分かり、ユーリたちは屋敷に潜入します。
そこには魔物と、魔物に食われた人々の死骸が。
船で逃げた執政官を追って同じ船に飛び乗ったところ、そこにはコア泥棒の元締めも。
2人はさっさと逃げだし、ユーリの前にはまたしてもザギが立ちはだかります。
なんとか退けたものの、船は沈没。
ユーリはその中でヨーデルという青年を救助、追ってきたフレンたち騎士団の船で対岸のトリム港へ渡ります。
ヨーデルは次期皇帝候補者とのこと。何か事情があるようですが、フレンもエステルも語ろうとしません。

フレンに、騎士団をやめて何か変わったかと問われ、ユーリはその場を出て行ってしまいます。痛いところを突かれたもよう。
とりあえず下町から盗まれたコアを探すべく、北西にあるという滅びた都市へ向かうことに。

レシピは、ノール港でシャーベット、トリム港でからあげポテトを発見。
レシピが着々と増えているのに食材屋さんが未だに見つからないのは、探し方が悪いのでしょうか。いささか不安になってきました。
もうちょっと真剣に町中を見て回ることにします。

« テイルズ オブ ヴェスペリア[2] | トップページ | テイルズ オブ ヴェスペリア[4] »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テイルズ オブ ヴェスペリア[2] | トップページ | テイルズ オブ ヴェスペリア[4] »

カテゴリー