« お土産は別便 | トップページ | テイルズ オブ ヴェスペリア[2] »

2008年8月11日 (月)

テイルズ オブ ヴェスペリア[1]

仕事帰りに買ってきましたプレミアムパック。
Xbox360本体を箱から出してフェイスプレートを付け替え、ケーブルを繋いで起動。もろもろ設定して、2時間ほど遊んでみました。
これはまずい。
やめられません。
旅行帰りで疲れているんだから、と自分に言い聞かせて、強引に中断しました。
以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

まずは画像の美しさに見とれました。
HDMIケーブルを買い忘れて、とりあえず付属のD端子ケーブルで繋いだのですが、それでも充分な美しさ。
とはいえHDMIがベストだと思うので、9月上旬に発売されるHDMIセレクタと一緒に購入しようと思います。

戸惑ったのがコントローラーのボタン配置。
AボタンとBボタンの位置が、DSやPS3と逆。
何度も押し間違えました。初期設定などで変えられるといいのに。
ヴェスペリアの場合、戦闘キーはカスタマイズできるようですが、フィールドでは気をつけないと事あるごとにBボタンを押してしまいます。

ストーリーは、ようやくフィールドに出たところです。
主人公ユーリは貧民街の出で、一時期だけ騎士団に所属していたという経歴の持ち主。
貧民街の魔導器が壊れ、その元凶である人物を追っていたところを騎士団に捕まり、城の地下牢に入れられてしまいます。
とある人物の助けを借りて牢を脱出、逃げる途中で、同じく騎士団に追われているエステルに遭遇。
ユーリとは旧知の仲であるフレンに話があるというエステルを彼の私室に案内しますが、そこで潜んでいたギザという男に襲われます。
なんとか退け、2人は城から脱出。
そのまま街からも逃げ出します。

戦闘は、イージーモードにしてあるおかげか、とても爽快です。
ザギ戦では「実績解除」とかいうのが出ました。
「実績」とはなんなのでしょう?
気になるので、後日調べてみることにします。

« お土産は別便 | トップページ | テイルズ オブ ヴェスペリア[2] »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お土産は別便 | トップページ | テイルズ オブ ヴェスペリア[2] »

カテゴリー