« ヘラクレスの栄光~魂の証明~[14] | トップページ | テイルズオブシンフォニアーラタトスクの騎士ー[6] »

2008年7月 7日 (月)

テイルズオブシンフォニアーラタトスクの騎士ー[5]

クエストを延々と引き受けていたら、エミルたちがレベルアップしてしまいました。
おかげでボス戦が楽勝モードに。
明らかに推奨レベルより上がりすぎているし、時間もかかって仕方ないのですが、ついついクエスト消化に走ってしまいます。
以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

旧トリエット跡に向かう前にクエストを消化しようと、ねこにんの元へ。
推奨レベル20のクエストを上から順に引き受けはじめました。
しばらくして、ふと疑問が。
以前にもこのクエスト受けた気がする……
そう、場所もシチュエーションも全く同じクエストが繰り返し出されているのです。
良く見れば細部は違うのですが、ほとんど同じクエストです。
クリアするのは楽なのですが、いささか飽きてきます。
それでも話しかけるたびに変わる報酬目当てに、レベル20のクエストは全て終わらせました。

旧トリエット跡をクリアし、イズールドで「刺身」のレシピを発見。
リーガル会長と共に放火犯の謎を解き、フラノールでロイドと再会。
街を襲っているロイドと、エミルたちが会っているロイドは実は別人だったり、と最近思いはじめています。
フラノールの教会で「グラタン」のレシピ発見。

次のコアを探しに行く前にねこにんギルドに立ち寄ったら、またクエストがずらりと並んでいました。
キリがないような気がしてきましたが、いくつか引き受けてみようと思います。

« ヘラクレスの栄光~魂の証明~[14] | トップページ | テイルズオブシンフォニアーラタトスクの騎士ー[6] »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘラクレスの栄光~魂の証明~[14] | トップページ | テイルズオブシンフォニアーラタトスクの騎士ー[6] »

カテゴリー