« 世界樹の迷宮2 ~諸王の聖杯~[4] | トップページ | 世界樹の迷宮2 ~諸王の聖杯~[6] »

2008年3月13日 (木)

世界樹の迷宮2 ~諸王の聖杯~[5]

今週は納骨式やら七回忌やら通夜やら送別会やら住居の定期点検やらで、探索があまり進みませんでした。明日は学校でパネルシアター上演です。
ああ、早く第4階層へ行ってみたい。

11Fの空飛ぶF.O.E.があまりにも邪魔なので、一度ためしに戦ってみました。
結果は惨敗。
1ターンに1人のペースで死人が出ては、到底勝てません。
けれど、瓦礫を越えて追ってくる彼らを避けて歩くのは不可能。
そこで奴らの動きを止めることにしました。
眠りの鈴を使うのはあまりにも効率が悪いので、誰かに然るべきスキルを覚えてもらうことに。
白羽の矢が立ったのはペットのパンダ。この子に、威嚇の吠え声を覚えさせて使ってみました。すると、あのうっとうしかったF.O.E.がぴたりと固まって動かなくなるではありませんか。
鼻先をかすめて、悠々とマップを描くことができました。

12Fに昇る前に、クエストに挑戦。
「美しき公女の為に」です。
10Fまでの各階に一箇所ずつ宝石が採れるところがあるとか。ここから石を集めて持って来いというのですが、肝心の採掘ポイントが見当たらない階があります。
とりあえず採掘できるところは掘ってきましたが、はて他の階はどうしたものやら。
一日に5回しか掘れないので時間もかかるし、ひとまず集めた石を宿屋に預けて中断することに。
もしかしたら採集や伐採で採れる石もあるのかもと思いますが、いささかくたびれたのでまたの機会に試してみます。

もうひとつ、「樹海の長い午後」。
10Fと聞いていたのですが、どんなにうろつき回ってもそれらしき敵が出てきません。
あきらめて、上記の宝石を集めるために一階ずつ昇っていたところ、このイベントが発生しました。
場所は8F。
採掘目的なのでアルケミストの代わりにレンジャーを連れていたうえ、被害を最小限にとどめるためにTPを湯水のように使った後だったので、正直ここでリセットしようかと思いました。
思っていたより敵が強くなかったのと、数も3匹と少なかったので、無事に依頼を達成することができました。
ああ、驚いた。

さて12F。
すべる氷の床です。けっこう苦手なのでこれまた踏破に時間がかかりそうな。
すべる部分は色変えするなどして、ちまちま進めて行こうと思います。

« 世界樹の迷宮2 ~諸王の聖杯~[4] | トップページ | 世界樹の迷宮2 ~諸王の聖杯~[6] »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界樹の迷宮2 ~諸王の聖杯~[4] | トップページ | 世界樹の迷宮2 ~諸王の聖杯~[6] »

カテゴリー