« ルミナスアーク[5] | トップページ | ルミナスアーク[7] »

2007年10月12日 (金)

ルミナスアーク[6]

21、22章をクリア。
攻略本片手にレア呪言錬成で武器をいっぱい作り、サブシナリオもたくさん見ました。

まず21章。
3連戦セーブ不可、です。
これは苦戦するかもと思いきや、トントン拍子にクリアできました。
死んでもセシルが蘇生させてくれるし、レベルUPのタイミングでHPもMPも全快するし、最近は敵の射程など気にせず突っ込んでいます。
今までプレイしてきたSRPGでは考えられないことですが、まぁたまにはこんな気楽な難易度のゲームがあってもいいのかなと。

22章。
これまた力押しで。
テオの射撃とレオンのレーヴェハウンド、セシルのスカルビヨンドが次々と敵を葬っていきます。
特にセシル、今までし損じたことはたった1回しかありません。ボスですら一撃のこの魔法、反則並みの威力です。

この間に、サブシナリオを7つほど見てきました。
特に印象に残ったのが、第10話「戦慄!ルミナス団!」と第7話「浮雲」です。
超星戦隊ルミナスファイブ、こっそりノリノリのヒースが微笑ましかったです。
対する「浮雲」は何気にシリアス。星の意志がウィウィを排除しようと刺客を送り込んできます。
神がろくでもないことは本編通して描かれてきましたが、星の意志とやらもあまり信頼できたものではないのかも。

さて呪言錬成です。
魔女の里でしか行えないので、不便すぎてほとんど使わずじまいだったのですが、もう終盤ですので、ここぞとばかりに最強武器を作成しまくりました。
アルフにヨルムンガンドル、テオにドラグーンアイ、レオンにハートブレイカー&バーニングブレス、そしてヒースにブリューナク。
ルーシャの太陽のほうき、はじめ間違えてアリスに頼んでしまい、うまくいきませんでした。やむなくリセットして一から作り直し。
錬成は組み合わせが多すぎるので、私のようなせっかちには攻略本なしには作れなかったと思います。

メインストーリーはあと残すところ3章。
現在のレギュラーはアルフ、テオ、レオン、ヒース、ルーシャ、セシル。
あと2人は気分で決めています。サキ、カイあたりが多めでしょうか。
このまま気楽にクリアできるのか、思いがけず詰まるのか、とりあえず行ってみようと思います。

« ルミナスアーク[5] | トップページ | ルミナスアーク[7] »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ルミナスアーク[5] | トップページ | ルミナスアーク[7] »

カテゴリー