« ラスト・エスコート[1] | トップページ | ラスト・エスコート[2] »

2006年9月23日 (土)

新車購入プロジェクト[3]

売買契約書にハンコを押してまいりました。あとは納車を待つばかりです。

数日前、最終決定したグレードやオプションの一覧をホンダのお店にファックスして、それに対する見積もりをもらいました。定価が記された見積書と、初めの値引き&下取りの値段から、お店側が提示してくるであろう値段を予測。それと予算を考え合わせて、この値段なら買うぞというボーダーラインを決めました。

そして今日、ホンダのお店へ。
お店側が出してきた値段は、予測よりいくぶん低めではありましたが、予算を若干上回っておりました。う〜んもうひと声、といった感じでしたが、営業さんもこれがいっぱいいっぱい、と引きません。
一時交渉は膠着状態に陥りましたが、最終的に旦那の「この人(私のこと)は×××円なら買うつもりなんですよ」のひと言で決まりました。再度提示された値段は予算ギリギリではありましたが、欲しい機能は全部(リアエンターテイメントシステムとかフロントコーナーセンサーとかETCとか)つけたし、そこまでは引いてくれないかもとあきらめかけていたので、大満足です。

今更ではありますが、試乗もさせてもらいました。
まず、視界が広い!フロントもサイドも良く見えます。アクセルは軽いし、ハンドル操作に対する車体の反応も良い。今乗っているステップワゴンより、格段に運転しやすいです。しやすいというよりは、運転が楽しいと言った方が近いかも。
助手席に乗っていた旦那は、私が異様に緊張しているのでとても怖かったとか。でも、はじめて運転する車でいきなり公道走るのはやはり緊張します。みんな良く、すんなり試乗できるなぁと感心することしきり。今回乗ってみたのは、納車された新車を勝手が分からずぶつけるよりは、と思ったからであって、決して乗ってみたかったわけではありません。ああ、心臓に悪かった。

ともあれ、これであとは車庫証明をとったり印鑑証明をとったりして新車のお越しを待てば良いわけです。まずはぶつけないことと、それからがんばって代金支払わないとなぁ。

« ラスト・エスコート[1] | トップページ | ラスト・エスコート[2] »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ラスト・エスコート[1] | トップページ | ラスト・エスコート[2] »

カテゴリー