« 星の降る刻[3] | トップページ | おいでよ どうぶつの森[114] »

2006年7月31日 (月)

コミックレンタル[5]

前回の記事から2ヶ月ぶりとなります。ゲーム三昧の日々のなかで少しずついろいろ借りてはいたのですが、そこまで印象的なマンガがありませんでした。
でも最近2つほど当たりがあったので、覚え書きです。

 ・ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 1〜4巻  西義之 著
 ・家庭教師ヒットマンREBORN! 1〜9巻  天野明 著

いずれも少年ジャンプ連載です。そのうえどちらも年少者に鍛えられる(?)主人公の物語。

ムヒョとロージーは、二人とも主人公のようにも見受けられますが、視点はロージーの方なので一応こちらが主人公なのかなと。登場する敵も、それを倒す技もバリエーションが多くて面白いです。ストーリーも単純な勧善懲悪ではなく、なかなか奥が深くてあなどれません。
なにより、ムヒョとロージーのコンビが良いです。ロージーの成長が楽しみです。

リボーンの方は、とにかく笑えます。とことんギャグかと思いきや、主人公ツナの成長もさりげなく織り込まれていたりして、これまたあなどれません。そしてここが大きなポイントなのですが、男性キャラがとにかく格好良いです(ベースはギャグなのに)。見惚れればいいのやら笑えばいいのやら、このギャップがなんともいえません。

どちらもバトル中で以下続刊となっているので、続きが非常に気になります。早くレンタル解禁にならないかな。

« 星の降る刻[3] | トップページ | おいでよ どうぶつの森[114] »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 星の降る刻[3] | トップページ | おいでよ どうぶつの森[114] »

カテゴリー