« お休みの日 | トップページ | コミックレンタル[3] »

2006年5月19日 (金)

ポケモンレンジャー[1]

ポケモンファンの私ですが、これまで本編(赤緑・金銀・ルビサファ)とGC作品しかプレイしたことはありませんでした。時間もなかったし、「派生ゲームはやらないぞ」みたいなポリシー(?)もあったわけです。
でも、今回は任天堂さんにしてやられました。

「通常プレイでは手に入らない」マナフィのたまご。
これを手に入れるには、「ポケモンレンジャー」をクリアして、なおかつ劇場版ポケモンの前売り券を買わねばなりません。

映画は毎年観ている(去年のは泣けました)から良いとして、問題は「ポケモンレンジャー」です。3/23発売の、息子がとうにクリアしているゲームを、ポリシーを曲げてまで購入するか否か。なんて、悩んだのはマナフィの愛らしい姿を見るまでの一瞬でした。今まであまりじっくり見てはいなかったのですが、これは可愛い。ぜひ手に入れたい。
というわけで、まずは電話です。近所の大手電器店に在庫と値段の問い合わせ。次に勤め先の店にも同じ問い合わせ(安い方で買う気でした従業員の風上にも置けぬ所行ごめんなさい)。なんと驚き、ゲーム面は弱いと思いこんでいた自店の方が、数百円安いではありませんか。即、買いに走りました。

そしてプレイ開始。
これはなかなか面白いです。派生ゲームとはいえ、テイストはポケモン本編のもの。下画面にタッチペンで円を描いてポケモンをキャプチャするのも楽しい。
そして、次から次へと飽きさせないストーリー展開。電源を切るタイミングがつかめません。道理でこれのプレイ中、息子の反応がいつにも増して鈍かったわけです。
現在、ミッション6で、笑うポーズがステキな老人を助けたところです。ゴーゴー4兄弟といい、キャラの動きがホントに良いです。小さい画面でよくぞここまで。

息子が言うには、これからどんどん難しいミッションが増えていくとか。
キャプチャを練習して、ミニゲームの記録更新も狙わないと。そしてゆくゆくは、笑う仕草が魅力的な、ゴーゴー団のボスですか的なラゴウ様と再会したいものです。

« お休みの日 | トップページ | コミックレンタル[3] »

コメント

ゆきさん こん○○は
ついに始めましたねポケモンレンジャー!
アクション苦手な私ですが 主人公と同調(?)してキャプチャの腕が上がっていく錯覚(キャプチャ出来ないとストーリーが進まないし:苦笑)にハマりませんか?
でもミニゲームは1回チャレンジして後回しにしてます(記録更新なんて出ない)。
お互い マナフィのタマゴ目指してプレイ頑張りましょうね。

みやびさん、レス遅れてすみません。
とうとう始めてしまいました、ハマりますよねポケモンレンジャー。
プレイを中断されるとかなりストレス、というかキャプチャ中は電話にもチャイムにも出やしない私です。
ミニゲームの記録更新、私も全然おぼつきません。でも、更新しないと出会えないポケモンがいるらしい(息子談)ので頑張るしか。いつになるやらですが、特別Wミッションのためにもお互い腕を磨きましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お休みの日 | トップページ | コミックレンタル[3] »

カテゴリー