« おいでよ どうぶつの森[103] | トップページ | ポケモンレンジャー[3] »

2006年5月28日 (日)

コミックレンタル[4]

またまた当たりを引いてしまい、どっぷり浸っておりました。
ちょっと今回は、ゲームどころか家事にまで支障をきたしそうで危なかったです。

 ・DEATH  NOTE 1〜9巻 大場つぐみ 原作、小畑健 作画

以前から興味はあったのですが、まとまった時間のある時に読んだ方が良いかなと後回しにしていました。結果、大正解でした。
読み始めてみたら、止まらないやら浮上できないやら。ご飯作るのは億劫になるし、子供の歯磨きはズルズル後回し。おかげで私ばかりか子供たちまで、一時的に夜更かしになってしまいました。

個人的には、Lが健在だった一部の方が好きです。緊迫感あふれる展開、テンポの良さ、Lのキャラも魅力的でしたし。
ジャンプの連載は終了したようですが(未読)、全巻買うか一部の巻だけ買うかはラストを見てから決めようと思います。

実写映画のメイキングDVDがレンタル開始されたようなので、職場店頭でとりあえずパッケージだけ見てみました。写真だけ見ると、思って(覚悟して)いたより原作のイメージに近いキャスティングかも。時間のある時に借りて見てみようかな。

« おいでよ どうぶつの森[103] | トップページ | ポケモンレンジャー[3] »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おいでよ どうぶつの森[103] | トップページ | ポケモンレンジャー[3] »

カテゴリー