« おいでよ どうぶつの森[43] | トップページ | クラスターエッジ 第14話 »

2006年1月10日 (火)

テイルズ オブ ジ アビス[14]

プレイ時間70時間、平均Lv57。
アルビオールで世界中飛び回るのが楽しくて、本編ほとんど進んでいません。

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

ちょっとエンゲーブへ寄り道。
畑を魔物が荒らして困っていると言うので、何とかすることに。おびき寄せる餌として「最高級リンゴ」をもらい、いざ魔物退治。7連戦くらいになります。たいして強い敵ではないので、全部倒してお礼に「ローズのお守り」を入手。種類の違う魔物なのに、統率が取れていておかしいとティアが言いますが、結局その謎は解けないまま。

今度の今度こそ、ユリアシティへ。
第七音素を大量に消費するものが、海を移動しているとテオドーロ市長。フォミクリーではないか、とジェイドが言い、海を捜すことに。
ユリアシティを出てすぐ目の前に、浮島が。ホドの対岸にあったフェレス島という島だそうです。けれど、フェレス島は津波で沈んだはず。ともかく奥へ進んでいくと、そこにアリエッタがいます。この島は、ヴァンがアリエッタのために浮上させた島なのだそうです。建物の中にはフォミクリー機械が。停止しようとするルークたちの前に、レプリカのマリィやイエモンさんたちが現れます。そこに、大きな揺れが。
海から島のようなものが浮上します。その上では、変わり果てたモースが高笑いです。
置いていかれた形のレプリカたちは、レムの塔へ行くといって去っていきます。そこがモースとの約束の地なのだそうですが、モースはレプリカを見捨てるでしょうとジェイド。情報さえあればいくらでも大量生産できるからです。
ここでゆっくりアイテム探し。ミュウアタックで壊れる床や、ミュウウイングで登れるはしごなどがあります。「ペルシアブーツ」という、敏捷値が300もアップするアイテムを見つけてルークに履かせてみましたが、なにしろプレイヤーが私なので、素早くなったように見えません。他のキャラに使わせたほうがいいのかも。

新生ホド、と呼ばれている空中の島へ突入する前に、世界を回ってみることに。サブイベントが見つかるかも知れません。

セントビナーの老マクガヴァンに話しかけたら、ずっと放置してあった古文書について教えてくれました。これは禁譜の場所を記してあるものだそうで、10個の石を集めないといけないようです。1つめはこのイベントと同時に入手、2つめはケテルブルクにありました。
この調子で10個探すのは骨がおれるなあ…どうしよう。

グランコクマで、漆黒の翼ウルシーによる泥棒騒ぎがありました。財布を取られて足を痛めたメイドさんを、ガイがなんとおんぶできました。女性恐怖症、着々と克服しています。
ウルシーは、アッシュにこき使われてサーカス興業ができずにお金に困っていた様子。ガイのとりなしで、今回は見逃すことに。

ダアトの右側の石碑のほうへ行ったら、そこで石碑めぐりのイベント発生。ひとりだけ石碑めぐりの経験がないルークが、ティアかアニスに案内してもらって五大石碑を回ります。今回私はティアを選んでみました。

ダアトに来たついでに礼拝堂に行って、トリトハイムに話しかけたら、そこで惑星譜術の話が。
だいぶ前に拾った「魔剣ネビリム」は、ジェイド(とディストとピオニー陛下)の師であるネビリム先生が研究していた惑星譜術の触媒なのだそう。この触媒をそろえると、どうやら惑星譜術が使えるようになりそうです。
2つめの触媒、「聖剣ロストセレスティ」はグランコクマのピオニー陛下の私室に無造作に置かれていました。皆が順に陛下におねだりして借り受けるわけですが、ジェイドだけは「やるな」と言われてやめてしまいました。とびっきりのおねだりとやら、見てみたかったなぁ。
3つめはセントビナー、マクガヴァンが持っていました。「魔槍ブラッドペイン」を借りるために、またしてもブウサギ探しです。すぐ見つかって良かった~。
ネビリム先生の資料によると、ロニール雪山に触媒に反応する譜陣があるそう。触媒を全てそろえてから行けば、いい事ありそうです。けれど手がかりはここで途切れてしまいました。あとは地道に世界を探すほかなさそうです。
う~ん、古文書の石10個といい、どうしようかなぁ。どうしてもダメなら、攻略サイトのお世話になることも視野に入れておいたほうがよさそうです。

« おいでよ どうぶつの森[43] | トップページ | クラスターエッジ 第14話 »

コメント

ゆきさん こん○○は
アビス もうすぐ攻略本が発売になるはず(発売日は確か1/28 もしかしたら2/1かも?)。
なるべく1周目は本を見るのを避けたいところなんですが 思ったようにプレイする時間が取れないのが実情(現在 外郭を下ろして再集結したところで中断中)。本が手元にあったら誘惑に負けてしまいそうだなぁ。

みやびさん
おお~、攻略本v そうなんですよね、自分であれこれ試行錯誤する時間がない時は、攻略本が有効ですよね。同じく1周目は自力で行きたいところなんですが、例えばアイテムあと一個でサブストーリー完、なんて局面にさしかかったら私も見てしまうと思います。それこそ2周目はとりこぼしのないように首っ引き確定です。今作なかなかボリュームがあるので、気軽に3周なんてできないだろうしなぁ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おいでよ どうぶつの森[43] | トップページ | クラスターエッジ 第14話 »

カテゴリー