« テイルズ オブ ジ アビス[11] | トップページ | おいでよ どうぶつの森[41] »

2006年1月 6日 (金)

テイルズ オブ ジ アビス[12]

アルビオールの性能がぐんぐんアップしています。天候のせいで回れ右しなくても良くなったし、いろいろな地形に下りられるので、探索ポイントで交易品がざくざくです。
そしてなにより!
一度行った場所には、一瞬で行けるようになりました。ああ、欲しかったんだよなぁ
ルーラ。これでリレミトもあれば言う事ナシなんですが(横着者)

以下、ネタばれ含みます。よろしい方はどうぞ。

ヴァンが地殻に落ちていって、一ヶ月。ルークは自宅で悶々と日々を過ごしています。周囲がルークをレプリカという目で見るため、身の置き所がないのです。
かつての仲間たちはというと、ティアはユリアシティ、ガイとジェイドはマルクト、アニスはダアト、ナタリアは使者として世界を飛び回っています。彼らに会いに行くことにするルーク。
シェリダンでアルビオールを借り受けます。機能が強化されていて、一度行ったところへはボタンひとつで行けるようになっています。

ユリアシティでティア、ダアトでアニスとガイ、セントビナーでジェイド、バチカルでナタリアと合流し、再び行動を共にすることに。
その過程で、六神将は全員生きていて、モースもディストに助け出されたことが判明。そして、ヴァンも生きている可能性が出てきました。一方、キムラスカ軍を装った何者かにマルクト軍が襲われ、フリングス将軍が命を落とします。ルークたちはまず、ダアトに行くことに。

その前にファブレ公爵邸に寄ると、ルークの母が倒れたと騒ぎになっています。いつもの薬が切れたためらしく、その薬はルグニカ紅テングタケから作られるそうです。テングタケを求めて、キノコロードを目指すルークたち。
出がけに、庭師でガイの剣の師匠ペールが、玄関の剣を見つめています。この剣はガイの父の形見なのだそう。
さてキノコロードです。アルビオールで川を遡って、光るキノコの群生の中へ。
すると、そこにはアッシュが。やはり母のためにテングタケを採りに来た様子。
ここでルークとアッシュが交代します。アッシュは「母想い」の称号を。アッシュの秘奥義、見られました。キノコロードを抜けた先に、大飛譜石が。これによってアルビオールの着陸地形が増加します。

テングタケを届けて、ダアトへ。
なんとアニスが裏切ります。彼女ははじめから、モースのスパイだったのです。第七譜石に記された惑星預言を詠ませるために、アニスとモースは導師イオンを連れ去ります。
両親を人質にされてやむなく裏切っていたアニスは、ルークたちに行き先を伝えてよこしました。体の弱いイオンは、惑星預言を詠むようなことをしたら命があやういそうです。ルークたちは急いで助けに向かいますが、イオンは預言を詠み、ティアの身体に蓄積した瘴気を引き受けて、この世を去ります。

そのころ、世界にはふたたび瘴気が噴出しています。これをどうにかする方法を探るため、ルークたちはベルケンドのスピノザを訪ねます。アッシュもここを訪れていたと
スピノザに聞かされ、まずは現状を一番良く分かっているはずのアッシュに会おうということに。アッシュはロニール雪山へ行ったそうです。流れの預言者がバチカルへ向かったという話も聞きますが、そちらは後回しです。

その前に、キムラスカ軍を装った兵たちは本当にキムラスカには関係なかったのだと報告していなかったので、グランコクマへ寄ってみました。
ピオニー陛下を訪ねると、なんだか騒がしいです。ペットのブウサギが逃げ出したのだそうで、それを探して捕まえることに。逃げたのは5匹、みんな城の中にいます。全部みつけると、ピオニー陛下からお礼の「スパ会員証」が。ジェイドは「皇帝の親友」の称号を得ます。

ロニール雪山へ行くということで、ケテルブルクへ。
ここで、先にアラミス湧水洞で助けたシバとペコ(犬)に会います。ペコが、雪山で拾ったらしい氷の種なるものをくわえており、これが発芽したら付近一帯氷漬けになるというので、急いでガレッホ火山に捨てに行くことに。投げ捨てると溶岩が一部固まって、前回行けなかったエリアに行けるようになります。
奥で、ミュウファイア2を習得。炎の射程が伸びます。燭台に火をつけて進んだ先で、フランベルジュを拾います。

いい加減交易品がたまったので、ディンの店に納品に行きました。ちょうどディンは留守で、ジェイドが棚に不法な品がないか調べにかかります。そこへディンが戻ってきて、ジェイドは「法の番人」の称号を取得。

あらためてケテルブルクへ。ホテルに泊まろうとしたら、スパのイベントが。
全員、称号ゲット。水着姿にコスチュームチェンジです。このまま戦ったら、たてつづけにスキットが出ました。スパを二回利用すると、ガイの称号がもうひとつ増えます。
面白かった~v

ようやく本命のロニール火山へ。ローレライの宝珠を探しているアッシュに、話を聞くことができます。
ローレライはいま、ヴァンの中に封印されているそうです。それを解放しないと世界が滅びる、解放に必要なのはローレライの剣と宝珠なのだとアッシュは言います。剣はアッシュが受け取りましたが、宝珠はどうやらルークが受け取り損ねたらしいです。で、アッシュはセフィロトからどこかへ飛んでしまった宝珠を探し歩いているのです。
一緒に探そうとルークは言いますが、アッシュは去っていきます。どうして物別れになってしまうのか分からない、とルーク。気づいてないのか、とガイ。ガイは、その原因はルークにもあると考えているようです。

宝珠探しはアッシュに任せて、ルークたちは預言者を追ってバチカルへ行くことに。

とその前に、ロニール雪山の奥へ。ここにも、ミュウファイア2でなくては行けないエリアがあったのです。燭台1ダースに一気に火をともし、開かれた扉の向こうの探索ポイントで、練成飛譜石をゲット。これによって、アルビオールは天候による障害を突破できるようになりました。着陸地形も増加。ますます使い勝手が良くなります。
にしてもここの魔物は強かった…特にロックワーム、HP98,000、攻撃563だなんて一体どこのボスですか、という強さでした。

ケセドニアで交易品をどっさり納品して、次はバチカルです。

« テイルズ オブ ジ アビス[11] | トップページ | おいでよ どうぶつの森[41] »

コメント

こんばんは~ お久しぶりですっ!!
アビスかなり進んでますね!(驚)
私は全然進んでません(汗) 今はメジオラ高原にギンジを
助けに行くところです(苦笑)
プレイ日記はすでに放置になってしまってます・・・。
進めるのだけで手一杯で・・ゆきさまのプレイ日記を参考にさせて頂いてますっ!(笑)
あぁ、早くアルビオールを手に入れたいです~!
ではではっ!

流架さん、こんばんは!お久しぶりですv
おお、メジオラ高原ですか、あの時は宝箱を全部スルーしてしまったことを思い出しました。今からでも拾えるかしら…あとでちょっと行ってみます。
参考にしていただいているなんて光栄ですっ、ですが、ストーリーが入り組んでいるので、私もプレイ日記の内容がだんだん怪しくなってきました。サブイベントもいろいろすっ飛ばしているようです。すみません、あちこち抜け落ちてます~。
お互い、最後まで楽しくプレイしましょうね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テイルズ オブ ジ アビス[11] | トップページ | おいでよ どうぶつの森[41] »

カテゴリー