« 金色のコルダ[12] | トップページ | 金色のコルダ[14] »

2005年11月14日 (月)

金色のコルダ[13]

志水くんの珠玉エンド見ました。反則レベルの可愛さ、もし初めからこの笑顔だったら逆に興ざめだったかも知れません。作り手の思惑に見事にはまった気がします。

余った5日間は火原先輩のスチル回収でも、と親密度の追い上げにかかったんですが、間に合いませんでした。ヘンな色気を出さずにおとなしく楽曲練習していれば良かった……

目当ての志水くんは打ち止め状態で、何度話しかけても「いい天気」しか言わなくなっているので、連日火原先輩を追いかけ回していたわけですが、最終セレクション当日の頃には誰を攻略していたのか分からなくなりかける有り様でした。志水くんが天羽ちゃんのインタビューを受けているのを見て、やっと思い出したという(ゴメン志水くん)。
志水くん、人が変わったように饒舌でした。喋りだすと、けっこうハッキリものを言う子だったんですね。いつも眠そうだったうえに自分の世界にのめり込んでいるような子だったので、気づきませんでした。初めて外の世界に目を向けるきっかけになったのが主人公というわけですが、これはいわゆるインプリンティング状態?
なんて思ったら、珠玉エンドで見せてくれる正面全開の笑顔が5割増し可愛く見えました(あなたがはじめて、とか、あなただけ、とかのシチュエーションに弱い私)

 回収状況 演奏   116/129
      スチル  59/107
      ムービー 13/16 
      想い出  6/9 

想い出に「トリオはうまくいくか」が追加されました。これは面白かった。ピアノトリオと聞いて、3人でピアノを弾くのかと思った私は無知です。月森くんにそんな芸があったんだっけ、見てないイベントあるんだな、とまで思ってしまいました。
「うまくいくところが想像できない」とか「おそろしいことを言い出す」と月森・土浦両先輩に言われながらも、トリオ結成を推し進める志水くんは最強キャラでしょうか?3人の練習風景も楽しかったです。ここでも土浦くんに注文つけてましたね、志水くん。強いなあ。

さあ、あと残すはひとり、何度も第3段階まで行きながらスチルが全然増えない王崎先輩です。コンクール参加者じゃないから他の人より少ないとしても、アイスと観覧車しか出てこないのはおかしい気がします。このままプレイしても先が見えているので、ちょっと攻略本で予習してから臨むことにします。

« 金色のコルダ[12] | トップページ | 金色のコルダ[14] »

コメント

ゆきさん こん○○は
志水くん珠玉ED&ひととき「トリオ~」ゲット お疲れ様でした。
いいでしょう? あの3人の組み合わせ(笑)。100万ドルから100ドル→10ドル→1ドルもあぶない のやりとりが最高に好きです。
ネタバレですが 志水くんのピアノスチル(3-Cだったっけ)はご覧になりましたよね?
れんれんのピアノスチルもありますので(4-E逆ポイント珠玉コース)お楽しみに。
最後は王崎先輩ですね。金やんよりは楽に攻略出来るかと思いますので頑張ってくださいませー。

みやびさん
「トリオ」いいですよね、主人公のために3人が頑張ってるんだと思うと感慨もひとしお。1ドルもあぶない演奏がどんな感じなのか、実際に聴いてみたいです。
えっ、れんれんピアノ弾けたんですか!しかもスチル!ええ、志水くんのピアノは見ました。なんでみんなピアノ弾けるんでしょう?音楽やる人の基本なんでしょうか。いいなあ。じゃなくて、それはぜひ逆ポイント頑張らねば。主人公がダメ子ちゃんでもいいや、この際。
その前にまずは王崎先輩ですね、今度こそちゃんと落としてみせるぞ〜

ゆきさん、こんばんは。
志水くん、クリアしました! (一緒に天羽ちゃんと冬海ちゃんも)
でも、志水くんの逆ポイントは取れず、(また例によって)5回くらいやり直したのですが、同じセーブデータでやり直してもダメなのか、一向に3Dのイベントが起きないので、さすがに嫌になってきて、ほかの人をクリアしたあとで戻ってくることにして、一旦クローズしました。

私も志水くん、なんだかぽやーんとした子だなと思っていたのですが、確かにカワイイ…。ちゃんとそれぞれに違ったいいところを作ってあるので、最初はイマイチと思っていても、だんだん素敵に見えてくるのが楽しいですね。

関係ないですが、志水くんの本番の衣装、どうしても闘牛士に見えてしまいます。衣装は土浦くんや月森くんのような正統派のほうが断然好きですね~。

Anneさん

お返事遅くなってすみません。
志水くん攻略おめでとうございます。
そうなんですよ、第一印象はピンとこなくても、プレイしているうちにいろいろ新発見があって、気がつくと好きになっているんですよね。
まんまと楽しく乗せられてしまいます。

闘牛士は言い得て妙ですね。
正直、私も正統派の方が好みです。はい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 金色のコルダ[12] | トップページ | 金色のコルダ[14] »

カテゴリー