« テイルズオブシンフォニア[8] | トップページ | テイルズオブシンフォニア[10] »

2005年9月14日 (水)

テイルズオブシンフォニア[9]

各種精霊との契約を終えました。ノーム、セルシウス、シルフ、イフリート、シャドウ、ルナ&アスカ。やってる最中、誰と契約して誰と未契約か分からなくなりかけました。ダンジョンはやはりスムースに。でも、ワープ仕掛けの所だけはいまだに法則が良く分かりません。

全精霊を解放したので大樹が暴走、止めるためにクラトスが合流してきました。ここぞとばかりに同行させ、ゼロスくんやロイドとユニゾンアタック複合技を連発。ああ楽しかったなぁ。データはまたまた保存版です。そのうち、どのデータにどんなこだわりがあったのか分からなくなること必至です。

ここらでみんなの好感度を見てみようと思い立ち、トリエットで恋占いをたのみました。
あけてびっくり!
コレット、クラトス(ここまでは良い)、ジーニアス、リフィル先生が「ラブラブ」ですって。
そんな、どうして?ジーニアスと先生は今回なるべくイベントは起こさないようにしてるし、二手に分かれる時も選んでないのに。スキットにうっかり踏み込んだことはあるけれど、それだけ(のはず)なのに〜。
たいする今回ターゲットのゼロスくんは「いいかんじ」どまり。彼はスキットすべて踏破したし、カレーライスも作ってもらったし、分岐では常に同行なんだけれどなぁ。むしろリーガル会長の方が「あなたしか見えてない」ほどメロメロなのは何故でしょう。
いかん、このままではゼロスくんが医者の家に一緒に泊まってくれません。とりあえずこれから起こるサブイベントに期待……ってもムリかなぁ。
その場合は仕方ないので、ヒロイン コレットを選んでゆきうさぎをゲットします。

« テイルズオブシンフォニア[8] | トップページ | テイルズオブシンフォニア[10] »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テイルズオブシンフォニア[8] | トップページ | テイルズオブシンフォニア[10] »

カテゴリー