« 用語解説(ポケモンXD) | トップページ | ポケモンXD [6] »

2005年8月 9日 (火)

ポケモンXD [5]

ストーリーを進めていると、ポケスポットで野生ポケモンを捕まえるのがついつい後回しになってしまいます。
イベント中だと、最中にモニターが反応してもなぁと腰が引け、これから新しいイベントに向かう局面では、先が気になってのんびりエサ置いて待っている余裕がありません。ギンザルさんにポケモン交換しようと言われていることを忘れないうちに、なんとかしないと。

  以降ストーリーのネタばれです。よろしい方は下からどうぞ

引き続き、怪しい町フェナスを攻略します。

市長の家から出て、先に言動が怪しかった町の人たちに話しかけると、ことごとくバトルになります。みんなシャドー戦闘員。町の人たちと入れ替わっていた模様。ダークポケはいません。偽セイギたちはバトルディスクを落としていきます。

トレトレに入ると、ここでもバトル。ダークポケモンはネイティ、ロゼリア、ニャース。せっかく全員倒しても、町の人たちが閉じこめられている地下へのエレベーターはキーがないから動かせません。探しに出かけます。あったあった、まだ行ってないところ。

スタジアムへの道を塞いでいる戦闘員を倒します。ダークポケ・ウリムーを所持。スタジアムに入ると、入り口付近にいたシャド−戦闘員が呼んでもいないのに寄ってきます。2連戦。オニスズメ、ベトベターをそれぞれダークポケで持っています。ボール買い足しておいて良かった。
中央に進むと、ONBSの局員とシャドー幹部が言い争ってます。何日前から口論していたのか気になるところですが、ともかくバトル。またしても2連戦。一人目はパウワウを、二人目シャドー幹部ワズルはルナトーンを、ダークポケとして出してきます。さすがに手持ちポケモンが疲れてきていたので、戦いを長引かせないためルナトーンには初めてスーパーボールを使いました。ルナトーン、5匹中3番目で出てきてくれちゃったしなあ。一発で入ってくれて助かった。

ゴリガンの回収作戦の時間稼ぎにはなったからもういい、とか言い残して、ワズルは去っていきます。床にトレトレのエレベーターキーが。
このキーを、セイギが座っていたコントロールパネルみたいなところに差し込んで、エレベーターで地下へ。みなさんご無事で何よりです。本物のセイギさんに、最近怪しい集団が目撃されたという、砂漠の北のポイントを教えてもらいます。他の人たちの話を総合すると、そこにはどうやら例のアレが……

市長の家で、がくしゅうそうちをもらえます。
ポケモンシリーズでこれを貰うと、だいぶストーリーも佳境にさしかかってるな、という気になってきます。

パイラの自販機でミックスオレを20本ほど買いだめし、いざ北の砂漠へ!
と思ったら、スクーターのタイヤが砂に埋まってフェナスへ強制送還。そこへスレッドからメールです。行方不明になっているリブラ号(OPでダークルギアに吊り上げられて持って行かれちゃった船)に乗っていたポケモンを探して欲しい人がいる、パイラに来てくれと。

行ってみると、老人にウソハチという新種ポケモンを探してくれと頼まれます。そして、スクーターのことならアイオポートのパーツ屋に行けと、スレッドからありがたい助言ももらえます。
アイオポートへ行ってみると、パーツのことが分かるじーちゃんはカミンコ博士の所にいると言われます。

カミンコ博士の所には、あのチョビンがいます。彼はまた主人公をどろぼうと勘違いし、バトルを仕掛けてきます。うわ、コイキングがギャラドスになってる。勝つと博士が建物から出てきて、悪いヤツにはアレを使うしかないと言い出します。
そして!
庭の噴水から、メカ・グラードンがせり上がってきます。登場の仕方が、ロボットとしては王道です。
が、操縦しているのはチョビンです。しかもショベルカー並みの操縦席です。
チョビンはポケモン4体出してバトルを挑んできます。普通のダブルバトルです。
……メカ・グラードンには何の意味が……?

勝つと、カミンコ博士は失望してメカ・ポケモン計画を投げてしまいます。メカ・グラードンはチョビンが、作りかけのメカ・カイオーガはパーツ屋のじーちゃんルースがもらいさげます。これって後々どうなるんだろう?ていうかどうにかなるのか?
博士の家の、クレーン室と地下室に出入りできるようになります。
スクーターもホバータイプに改造してもらえます。

ようやく北の砂漠へ。案の定、リブラ号が落っこちてます。作業は終わったはずのゴリガンが居残ってますが、バトルするのは下っ端です。その後、操舵室に住み着いているという作業員姿の男に案内されて一休み。船底からヘンな音がするから、代わりに見てきてと頼まれます。この依頼を果たすまで、船からは出られません。船底へ向かう途中、ほのおのいしやきいろビードロなど入手。

船底の怪音の主、ウソハチは、近づくと逃げます。
作業員の兄さんの助言に従って、コントロールスティックをちょっとだけ倒して忍び足。しめしめ至近距離、と思った瞬間、メールが。着信音に驚いたウソハチは、脱兎のごとく視界の外へ逃げ去ってしまいます。あちゃー、ゲットできるのはまだ先か。
床で、たべのこしを拾います。

ともかく怪音の原因は突き止めたということで、晴れて船から出られるようになりました。
出たところに待ち受けていたのはスナッチ団!
スナッチマシンを使って、ポケモン窃盗団として名をはせた過去の栄光を取り戻すつもりです。
クサイハナのねむりごなを浴びた主人公は、スナッチマシンを奪われてしまいます。

さあ大変、ダークポケモンを見つけてもスナッチできなくなっちゃったぞ!(違)

« 用語解説(ポケモンXD) | トップページ | ポケモンXD [6] »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 用語解説(ポケモンXD) | トップページ | ポケモンXD [6] »

カテゴリー